7つの能力 コーディネーション

【定位能力】コーディネーショントレーニング

運動に必要なコーディネーショントレーニングには7つの種類があります。

 

7つの種類

  • 定位能力
  • 変換能力
  • リズム能力
  • 反応能力
  • バランス能力
  • 連結能力
  • 識別能力

こちらの7つはどれも大切な能力となります。今回は「定位能力」について紹介していきます。

 

定位能力とは

定位能力とは一体どういう能力なのでしょうか。

 

定位能力というのは、自分と他の人、他の物などとの位置関係、距離などを計る能力の事です。もう少し具体的に説明すると「距離感」と「空間認知」の2つの能力の事を言います。

 

「距離感」は友達同士や仲間同士との距離や、ボールなどの物と自分との距離を把握する事になります。小さい子供や小学校低学年のサッカーやバスケットを見るとボールに群がり、全員が集まっているような感じになります。

これは距離感がしっかりと把握できないため全員がボールに集まってしまってきている状況です。

 

「空間認知」はボールなどの物の落下地点や高さ、起動などを感知、把握する能力の事になります。空間認知能力は距離感の能力と比較すると低い子供が多い傾向があります。

球技経験をすると感覚が良くなりますので、色々な球技を経験すると良いと思います。

 

 

簡単なトレーニング方法

では定位能力を身に付ける、向上されるトレーニングはどんな事をすれば良いのでしょうか。

定位能力はほとんどのスポーツで必要とされている能力なので、どのスポーツでも向上させる事は出来ます。

しかし、定位能力を向上させるという意識を持って取り組み事で効率の良さがアップします。

 

まずは初級から行い、慣れてきたらステップアップしていきましょう。

いきなり難易度が高いトレーニングなどをしてしまうと身体への負担がかかってしまいます。

 

初級、中級、上級の3段階に分けてトレーニング方法を紹介していきます。

 

定位能力トレーニング初級

まずは簡単にできる初級編から紹介します。

  • ボールを上に投げ、落ちてくるボールをキャッチする。
  • 棒で突く感じでボールを転がしていく。
  • 丸、三角、四角などの図形を覚え、覚えたら目を閉じて図形をなぞっていく。
  • お手玉、けん玉などをして遊ぶ。
  • ボールを持った状態で目を閉じ、声を掛けられた方向に投げる。
  • 鬼ごっこなどをして遊ぶ。

こちらが定位能力トレーニングの初級編になります。一人で出来る内容のものもあり、比較的簡単に行う事ができると思います。

 

 

定位能力トレーニング中級

続いて中級編を紹介していきます。

初級トレーニングに慣れてきたら中級トレーニングを行いましょう。まだ初級トレーニングにも慣れていないのに行ってしまうと身体への負担が大きくなり、怪我などの危険性が上がってしまいます。

 

 

中級編で紹介するトレーニング内容

  • ボールを上に投げ空中にある間に、手を叩いたり、前転したりしてキャッチする。
  • バスケットのシュートの練習をする。
  • サーカーで行うリフティングをする。
  • ドッヂボールをする。

このような内容が中級トレーニングとしてオススメになります。

 

 

定位能力トレーニング上級

最後に上級トレーニングについて紹介します。

内容は難しくなってきますので、初級、中級トレーニングで十分に慣れてきたら行いましょう。

 

 

上級トレーニングで紹介する内容

  • 目を閉じたままの状態で投げる相手に声を出してもらい投げる。
  • サッカーやバスケットボールなどの試合の1つの場面を思い出し、自分でみた選手の位置を描く。
  • サッカーのリフティングで足以外の頭、太もも、肩など色々な場所を使っておこなう。

 

上級は難しい内容になりますが、大切なのは子供が楽しみながら行うという事です。

 

 

活かせる運動やスポーツ

定位能力を活かせる運動やスポーツにはどういったものがあるのでしょうか。

代表的なスポーツ例

  • 野球
  • サッカー
  • バスケットボール
  • テニス

などがあります。

 

定位能力を向上させるためにはボールなど動く物があるのが良いです。次に相手(味方チームの人や敵チームの人)がいる事が大切になります。

球技スポーツであればどのスポーツでも定位能力を向上させる事ができます。

 

特に楽しく行う事が大切なので、子供が好きなスポーツ、楽しいと思う運動させながら定位能力を身に付けていくと良いとです。

 

まとめ

定位能力は距離感・空間認知に必要な能力となり、ほとんどの球技(ボールを使ったスポーツ)で、その能力を向上させることが出来ます。

 

お子さんが楽しみながら、好きな球技スポーツをさせ継続できるようにしていくのがおすすめになります。

 

お知らせ

2021/1/12

2021年【SFA期間限定】特別キャンペーン

ご案内 期間限定特別キャンペーンですが、今回の緊急事態宣言を受け中止とさせて頂きます。     新年あけましておめでとうございます。 昭島市にある総合型地域スポーツクラブ【S・F・Akishima】です。 2021年1月から3月まで、期間限定の特別キャンペーンを実施致します。   期間中は『入会金無料』『無料体験』『ワンコインレッスン体験』の3つをご用意いたしました!!! ※月によってキャンペーンが変化します。 詳しくは各ページをご確認ください。   お問合せなどは ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/7

【識別能力編】コーディネーショントレーニング

今回は7つの能力から「識別能力」について紹介していきます。識別能力とはどういった能力なのでしょうか。詳しく解説していきます。   Contents1 識別能力とは2 簡単なトレーニング方法2.1 用具を使ってリフティングをする2.2 ドリブルをする3 活かせる運動やスポーツ4 まとめ 識別能力とは まずは識別能力について説明します。   今回紹介する識別能力はボールや用具などを正確に扱う能力になります。 自分の身体の腕や足以外のものを正確に扱う能力という事になりますので、多くのスポーツ ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/7

【定位能力】コーディネーショントレーニング

運動に必要なコーディネーショントレーニングには7つの種類があります。   7つの種類 定位能力 変換能力 リズム能力 反応能力 バランス能力 連結能力 識別能力 こちらの7つはどれも大切な能力となります。今回は「定位能力」について紹介していきます。   定位能力とは 定位能力とは一体どういう能力なのでしょうか。   定位能力というのは、自分と他の人、他の物などとの位置関係、距離などを計る能力の事です。もう少し具体的に説明すると「距離感」と「空間認知」の2つの能力の事を言います ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/7

【変換能力編】コーディネーショントレーニング

様々な種類の要素がありますが、今回は「変換能力」について紹介していきます。変換能力とはどういった能力なのでしょうか。それでは詳しく解説していきます。     変換能力とは 変換能力とは、人が目や耳から入ってきた情報を身体の動きに変換するという能力になります。   急に状況が変わった時などにその状況に合わせて筋肉や関節を動かし、条件にあった動作に素早く切り替えます。スポーツなどではこの後のどんな展開が起こるのかを予想して行動する能力でもあります。   日常生活では道を ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/7

【連結能力編】コーディネーショントレーニング

どれも大切なトレーニングになりますが、今回はこの7つの中から「連結能力」について紹介します。   連結能力とはどういった能力なのでしょうか。またどうすれば連結能力を向上させる事ができるのでしょうか。それでは詳しく解説していきます。     連結能力とは 連結能力とは身体を無駄なくスムーズに動かす能力の事を言い、関節や筋肉をタイミング良く動かし上手に連動させます。   走る時のフォームぎこちなかったり、ボールを投げる動作がスムーズでない場合は連結能力が低い可能性があり ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/7

【バランス能力編】コーディネーショントレーニング

今回は7つの能力から「バランス能力」について紹介していきます。バランス能力とはどういった能力なのでしょうか。詳しく解説していきます。     バランス能力とは バランス能力とは、平衡感覚とも言ったりしますが静止している姿勢または何かを行っている動作中の姿勢を任意の状態に保つ事を言います。また不安定な状態である姿勢から速やかに回復させる能力になります。 歩いている時や走っているときにつまづいた場合などに素早く姿勢を立て直すこともバランス能力となります。   バランス能力を高める ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/28

【リズム能力編】コーディネーショントレーニング

今回は7つ能力の「リズム能力」について紹介したいと思います。リズム能力とはどういった能力なのでしょうか。詳しく解説していきまます。   Contents1 リズム能力とは2 簡単なトレーニング方法2.1 スキップをする2.2 縄跳びをする3 活かせる運動やスポーツ4 まとめ リズム能力とは まずはリズム能力とはどういった能力なのか解説します。   リズム能力とは、他の人の動きを真似してイメージを表現する能力になります。学校で行ったりするダンスなどでリズムに合わせて体を動かしたりします。 ...

ReadMore

no image

7つの能力 コーディネーション

2020/12/28

【反応能力編】コーディネーショントレーニング

今回はこの7つの能力から「反応能力」について紹介していきます。反応能力とはどういった能力なのでしょうか。 それでは詳しく解説してきます。   Contents1 反応能力とは2 簡単なトレーニング方法2.1 聴覚を鍛えるトレーニング2.2 視覚を鍛えるトレーニング2.3 触覚を鍛えるトレーニング3 活かせる運動やスポーツ4 まとめ 反応能力とは 反応能力は合図に対して素早く反応し、正確に対応する能力の事を言います。   陸上競技などのスタートの「よーい、ドン」という合図に素早く反応しス ...

ReadMore

コーディネーション

2020/11/11

コーディネーショントレーニングの必要性・重要性。その理由は何なのか?

コーディネーショントレーニングは成長期に必要で重要なトレーニングとされています。幼少期には必ず行った方が良いと言われている程大切なトレーニングです。 特に、欧州では、このコーディネーショントレーニングを経験したトップアスリートが大勢います。   では、なぜコーディネーショントレーニングは必要なのでしょうか。   コーディネーショントレーニングを経験した子と経験していない子ではどのような差が出てくるのでしょうか。ここではコーディネーショントレーニングを経験させた方が良い理由について紹介し ...

ReadMore

-7つの能力, コーディネーション
-,

© 2022 総合型地域スポーツクラブ  S・F・Akishima